ウクレレ 弦交換とクリーニング

久しぶりにケースを開けたらカビが生えていたいた!
ということでお持ち込み頂いたウクレレです。
こちらはオールハワイアンコアのテナー。

これは油脂が固まってしまったことによる指板とフレットの汚れです。

フレットにも青サビが発生してました。

こちらはトップがシダーサイドバックがハワイアンコアのテナー。
同時に2本メンテナンスと弦交換します。

先のウクレレ程ではありませんが油脂が轍のようになっているのが見えます。

まずはフレットからクリーニングします。
ビフォア

アフター

ビフォア

アフター

続いて指版のお掃除をします。
オレンジオイルを注してしばし放置します。

塗装されていないブリッジにもオイルを注します。

こちらにも。

はい。綺麗になりました♪

爪で削られた部分はクリーニングでは治らないので、そこは凹んだままになっております。

弦を貼りました。
ボディはポリッシュを使って拭き上げました。

こちらも同様にポリッシュで拭き上げております。

ピカピカになりました(*‘∀‘)

最後に今回使用した道具類の紹介です。
左から、①ティッシュペーパー、②楽器用クロス、③ストリングワインダー、④オレンジオイル、⑤綿棒、⑥ポリッシュ、⑦マスキングテープ、⑧ピカール、⑨たわし、⑩ネック枕、⑪ドライシート

オレンジオイルやピカールは一人では使いきれないと思いますので
ウクレレサークルやウクレレグループで1セット共有して年に2回くらい
弦交換とクリーニングをして行くと良いのではないでしょうかね~。

ウクレレアトリエcotan 
https://ukulelecotan.com/

ウクレレ製作 完成 2024/5/8 (RS-105)

モデル:CM-200(スタンダード型)
サイズ:ハーフ/コンサートネック
シリアルナンバー:RS-105
全長:600mm、最大幅:170mm
ボディ厚60mm、スケール:386mm
ペグ:UPT、ナット幅:35mm
トップ:虎杢メイプル(単板表裏一枚物)
サイド&バック:玉杢ハワイアンコア(単板表裏一枚物)
ネック:フィジーマホガニー
ヘッドプレート:虎杢ハワイアンコア
指板&ブリッジ:ローズウッド
バインディング:ローズウッド
サイドホール:大小デュアルホール
サドル&ナット:エボニー
ロゼッタ:メキシコ貝
塗装:ラッカーつやあり
フレット数:18F(14Fジョイント)
使用弦:オルカス OS-HARD(フロロカーボン)
 & Low-G 弦 FREMONT

大変お待たせいたしました!



サイドポジションマークは5F12Fを大きくしてます。

大小デュアルホールは初めてです。
完全な円形というのは中々難しいですね!
うまく行きましたが♪


バインディングにローズウッドも初めて。
メイプルと違って容易に曲がらないので側板と同じ要領で
熱で曲げてから接着しましたが、これは結構大変ですね(;'∀')

このロゼッタのデザインも初めて。いい感じですね(*‘∀‘)

玉杢が鮮やかに出ております。




ウクレレアトリエcotan 
https://ukulelecotan.com/

ウクレレ製作 完成 2024/5/6 (RS-106)

モデル:CM-200(スタンダード型)
サイズ:コンサート
シリアルナンバー:RS-106
全長:620mm、最大幅:180mm
ボディ厚60mm、スケール:386mm
ペグ:UPT、ナット幅:35mm
トップ:フィジーマホガニー(単板表裏一枚物)
サイド&バック:フィジーマホガニー(単板表裏一枚物)
ネック:フィジーマホガニー
ヘッドプレート:寄木(ウォルナット&フィジーマホガニー)
指板&ブリッジ:ローズウッド
バインディング:べっ甲柄セル
サドル&ナット:エボニー
ロゼッタ:メキシコ貝
塗装:ラッカーつやあり
フレット数:18F(14Fジョイント)
使用弦:オルカス OS-HARD(フロロカーボン)
 & Low-G 弦 FREMONT

大変お待たせいたしました!
ようやく完成いたしました。


寄せ木で市松模様。


サイドポジションマークは大きく見やすく。


杢目がとっても綺麗♪




ウクレレアトリエcotan 
https://ukulelecotan.com/

ウクレレ製作 進捗状況 2024/5/5


次に手掛けるウクレレは両方箱になりました♪

そして塗装を終えたウクレレの仕上げにかかります。


もう一本の方も同時に仕上げにかかります。



ウクレレアトリエcotan 
https://ukulelecotan.com/

ウクレレ製作 進捗状況 2024/5/2


塗装を終えました♪

まずはこちらから仕上げていきましょう。

ブリッジを接着しフレット処理中。


一方こちらも同時進行で仕上げにかかります。

サイドホール大小二つ。

ブリッジ接着の図。



ウクレレアトリエcotan 
https://ukulelecotan.com/

4月は3回目の演奏会でした♪ 2024/4/30


2024/04/30
昨日は4月最後の演奏会がありました♪
本当に素敵な会場にて70名程の皆様の前で演奏する機会を頂きました😊
この日はピアノ、クラリネット、ウクレレに加えて、鍵盤ハーモニカ、
タンバリン、フットタンバリンも使って全12曲+アンコール1曲を
賑やかに60分間演奏させて頂きました♪ありがとうございました😊

YouTubeにアップしておりますのでご覧下さいませ。
KinoWAチャンネル
是非チャンネル登録と高評価も宜しくお願いいたします(*^^*)

高級ホテルのラウンジような会場です。

演奏を終えて花束まで頂いてホッとしているところ♪
今回は写真撮影を忘れず撮ることが出来て良かった笑

演奏中や演奏後の盛大な拍手で盛り上げて下さった会場の皆様に感謝申し上げます!
それが有るのと無いのとでは演奏中の気合の入り方が違うのです笑

終始にこやかにご観覧くださいまして本当にありがとうございました!
自然とこちらも笑顔になります♪ 笑顔の相乗効果ですね(#^.^#)

リハーサル中の様子。
天井が高く音の響きも良く素晴らしい演奏会場でした。

動画撮影のアングルを決めているところ。


ウクレレアトリエcotan 
https://ukulelecotan.com/