Cotan Made CM-300 試奏動画 7/16


先日完成いたしました

モデル:CM-300 Soprano Half-Longneck

の、試奏動画をアップいたしました。
(※音声は一切加工しておりません。)





ウクレレアトリエ cotan 

「ウクレレ初心者のためのワークショップ Vol.3」開催のお知らせ


今年から不定期で行っております
ウクレレ初心者のためのワークショップ
第三弾が開催されますよー!
是非この機会にウクレレライフを楽しみましょう!

日時:7月20日(金)15:30~16:30
会場:たばごや            
  (石ノ森章太郎ふるさと記念館 併設店舗)
料金:¥2500(ドリンク付き)     
定員:5名              
お問い合わせ先:0220-23-7015    
(Cafe たばごや様10:00-17:00)  



ウクレレアトリエ cotan 

ウクレレ製作 完成!! CM-300 パイナップル型ウクレレ

CM-300(パイナップル型)

【スペック】
モデル:CM-300 Soprano Half Longneck
全長:570mm、最大幅:162mm
ボディ厚:57mm、スケール:366mm
トップ:ウォルナット単板
サイド&バック:ウォルナット単板
ネック:ホンジュラスマホガニー、指板&ブリッジ:エボニー
サドル&ナット:エボニー、ロゼッタ:白蝶貝
バインディング:メイプル、塗装:ラッカーつや消し
ペグ:UKA 3WGG、ナット幅:35mm
フレット数:19F(14Fジョイント)
使用弦:ghs H-10(ブラックナイロン)



【今回製作のポイント】


①ボディは全てウォルナット仕様。       

②軽さ重視。                 
軽量特殊アルミペグ        
UKA上位機種を採用。       

③ポジションマークを一部変更         
5Fに2箇所。           

弦に頼らず本体でしっかり鳴るウクレレ作り。
巷で最も安い弦「ghs H-10」を採用。

後日、このモデルの試奏をYouTubeへアップしたいと思います。















ウクレレアトリエ cotan 

ウクレレ製作 完成!! CM-100 ラ・フランス型ウクレレ

CM-100(ラ・フランス型)

【スペック】
モデル:CM-100 Soprano Half Longneck
全長:574mm、最大幅:187mm
ボディ厚:62mm、スケール:366mm
トップ:ホンジュラスマホガニー単板
サイド&バック:ホンジュラスマホガニー単板
ネック:ホンジュラスマホガニー、指板&ブリッジ:エボニー
サドル&ナット:エボニー、ロゼッタ:メキシコ貝
バインディング:べっ甲柄セル、塗装:ラッカーつや消し
ペグ:UKA 3RGG、ナット幅:35mm
フレット数:19F(14Fジョイント)
使用弦:ghs H-10(ブラックナイロン)



【今回製作のポイント】


①全てホンジュラスマホガニー仕様。      

②軽さ重視。                 
軽量特殊アルミペグ        
UKA上位機種を採用。       

③ポジションマークを一部変更         
5Fに2箇所。           

弦に頼らず本体でしっかり鳴るウクレレ作り。
巷で最も安い弦「ghs H-10」を採用。

後日、このモデルの試奏をYouTubeへアップしたいと思います。

















ウクレレアトリエ cotan 

ウクレレ製作 進捗状況 7/10


オーダー品のパイナップルウクレレ。
ネックのジョイント中。

一晩置いて続いて指板を接着完了しました。
木工過程も終盤です。


一方こちらはラ・フランスウクレレ。
ブリッジの接着からフレット処理まで終了しました。

指板にオイルを入れました。最終の工程です。

同時に完成予定のパイナップルウクレレ。
こちらも全ての工程を終えたところです♪

オイルを入れてしばらく放置します。




ウクレレアトリエ cotan 

ペグ入荷しました。


以前にもペグのお話をいたしましたが
軽いっていいなーと思います。

長時間抱えても疲れないです。

UKA 3RGG

UKA 3WGG

キラキラと深い輝きの高級感漂うペグです♪

こちらもすごく綺麗です♪


GOTOH製のUKAはギヤペグではありませんが、
チューニングしやすいです。

そしてとっても軽い!

それから特筆すべき点がもう一つ。
ギヤのないペグは弦交換が凄く楽です♪

~余談です~
最近はフロロカーボン弦をお使いになる方が多いと思います。
フロロカーボン弦はナイロン弦に比べてそんなに頻繁にチューニングを
することはないと思います。
ご提案といたしまして、このとっても軽いGOTOH製UKAを
選択枝に加えて頂ければな~と思ったりいたします。

ウクレレアトリエ cotan 

ウクレレ製作 進捗状況 7/5


ホンジュラスマホガニー仕様
パイナップルウクレレ。

ボディが箱になりました♪

バインディングを巻き終えてー

赤茶色のべっ甲柄セルを巻きました。

ホンジュラスマホガニーは赤みを帯びた色合いですので
とっても良く似合うと思います♪

同じくパイナップルウクレレ。
こちらはウォルナット仕様です。

フレット処理を終えました。

取り寄せ中のペグが届いたら仕上げ工程へGO!!





ウクレレアトリエ cotan 

ウクレレ製作 進捗状況 7/3


ラ・フランス型ウクレレはブリッジを張ってすり合わせも終了。
これに取り付けるペグの入荷待ちです。

そしてパイナップルはブリッジの接着を行いました。


もう一つパイナップルです。

間もなくボディが完成いたしまーす!



ウクレレアトリエ cotan